マスターズカレッジ 参加者の声・講師の声

マスターズカレッジ 参加者の声・講師の声

― 2021年6月 開催後のアンケートより ―

参加者の声

  • 40代 会社員 男性

    少人数のゼミ形式で語り合えることが良かった。
    お互いにアドバイスをしあえることで刺激にもなった。

  • 50代 会社員 女性

    自分の課題を具体的に講師と話ができた。

  • 50代 会社員 男性

    他の方のご意見をいただきながら、キャリアについて考えるきっかけとなった。
    自分の考え、想いが見える化できた。

  • 50代 会社員 女性

    講師からお聞きする生の体験談は、どれも興味深く参考になりました。



講師の声

  • ゼミA (プチ起業/社外転身)
    佐々木繁範 講師

    一体感ある雰囲気の中で、受講者の皆さんが、それぞれの人生を深く見つめる時間となったのではないかと思います。安心できる場で、互いの経験や思いを共有することで、次の先を考える良い刺激がたくさん得られたことと思います。皆さんと感動を共有できたのが、私にとっての何よりの喜びです。

  • ゼミB (二足のわらじ)
    大杉潤 講師

    人生ラインで人生とキャリアの棚卸しをする中で、好きなこと、得意なことが明確になり、他の人の発表に刺激も受けて、活発に進みました。
    2日目の最後には、皆さん大きな手ごたえを感じたようです。今後の抱負や計画などを共有し合えて有益でした。

  • ゼミC (再雇用制度活用術)
    木村勝 講師

    人生100年・現役80歳時代に「働けるうちは働く」キャリアを歩むためには、再雇用期間をどう過ごすかが極めて重要です。違う会社に所属する受講者間で多様なキャリア観を共有し、客観的にご自身の強み・弱みを把握することができたことは大きな成果です。
    次回講座でも、同じ会社メンバーでの研修では得られない、より多くの気づきの場面を積極的に作り、社外ネットワーク構築の一助にも繋げられればと思います。