色々な働き方を知る

色々な働き方を知る

パソナマスターズでは、マスターズサービスで出逢った様々な方の
“色々な働き方”を取材して、みなさまにお届けしていきます。

Case1:H.M.さん(65歳)

プログラマーを経てシステム業界で外勤営業職に長年従事、定年後の再雇用契約終了。再就職希望。

Before

「システム業界の仕事は好きですが、営業職が長かった為、技術での即戦力は難しいと思います。 業界問わず何か次世代に貢献したく、学生のキャリア支援のボランティアも経験しました。」

パソナマスターズでの出会い

再雇用契約が終了し、次の仕事が決まるかどうか不安な気持ちでしたが、パソナマスターズに登録してからほどなく自動車の自動運転機能開発の為にAIに学習させる「ディープラーニング」のプロジェクトチームでの仕事をご紹介いただきました。 AIに学習させる為の作業は、人間にとっては特別なスキルがなくても対応できる単純な入力・チェック業務が中心ですが、その後のデータ分析やチームメンバーのフォローを行う際、システムの基礎知識と豊富な社会人経験が役に立つということでした。 こだわりはなかったものの前職の経験が少しでも活きるという点と、何よりも次世代に繋がるものづくりに携われるという点に、とても興味を持ちました。エントリーしてから就業決定までがスピーディだったことにもご縁を感じました。

〇…次世代に貢献できる 〇…システム業界の経験が活きる

△…単純入力作業も多い

多様な情報集積がAIの機能を高め、次世代をより安全・快適にすること、その後の分析に繋がることを意識すると入力もやりがいに感じられる!

After

「AIに学習させる「ディープラーニング」プロジェクトチームのメンバーに転身。次世代に貢献できる仕事に携われる喜びから、地道な工程も楽しみながら取り組んでいます。」